インテル、新機能を搭載し、長時間のバッテリー駆動を実現した最新のインテル® Atom™ プロセッサーを発表 [インテル株式会社]

インテル株式会社

インテル株式会社(東京本社:東京都千代田区丸の内 3-1-1、代表取締役社長 吉田 和正)は本日、モバイル機器向けの最新のインテル® Atom™ プラットフォーム(開発コード名:「Cedar Trail」)を発表しました。持ち運びしやすい小型でコンパクトなコンピューティング製品を長時間のバッテリー駆動時間と手ごろな価格帯で提供するこの最新プラットフォームは、学生や一般家庭など、簡単な PC 用途とインターネットの閲覧を必要とするユーザーに人気の高いネットブックに対して数種類の新機能を提供します。これらのデバイスは、Acer*、Asus*、HP*、Lenovo *、Samsung*、東芝* など、主要システム・メーカー各社から 2012 年の早い時期に発表を予定しています。