福島県いわき市で風力発電をテーマに出前理科教室を開催 [三菱重工]

三菱重工業は12月4日、出前理科教室を福島県いわき市立小名浜第一小学校で開催する。CSR(企業の社会的責任)活動の一環として5、6年生約120人に、風力発電を中心テーマに環境・エネルギーに関して当社の取り組みも交え解説するもの。国の大規模な洋上ウィンドファーム実証研究事業が進められている地元の子どもたちに、身近な存在になる風力発電について詳しく学ぶ機会を提供し、理解促進に努める。

http://www.mhi.co.jp/news/story/1211285286.html