抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE®/クレンゼ®」 微生物に対する効果の対象範囲拡大と商品展開について [クラボウ]

クラボウ(資本金 220億円、本社 大阪市中央区、社長 井上晶博)は、インフルエンザウイルスを対象とした抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE®/クレンゼ®」をベースに、新たにインフルエンザウイルス以外の微生物(ウイルス,細菌,真菌)に対する効果を確認しました。効果の対象となる微生物の範囲は、病院、介護施設等の医療関係やホテル、オフィスなどの一般施設、衣料品やベビー用品、雑貨などで異なりますので、必要に応じて効果が選択できる「CLEANSE®/クレンゼ®」シリーズとして商品展開を行います。

http://www.kurabo.co.jp/news/newsrelease/20130530_1253.html