地域防災ハザードマップの提供開始について [NTT西日本]

西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:窪薗竜二、以下、NTTスマートコネクト)は、平成25年5月より熊本市で実施した「“スマートひかりタウン熊本”における『住民参加型ハザードマップ作成サービス』のフィールドトライアル」※1の結果を受けて、現在提供中の「Bizひかりクラウド」のサービスラインアップの拡充を図り、住民自らが地域の防災マップを簡単に作成・共有できる、「地域防災ハザードマップ」サービスを平成25年11月1日(金)から提供開始します。

http://www.ntt-west.co.jp/news/1310/131009a.html