「災害用音声お届けサービス」の携帯電話・PHS事業者6社による相互利用の開始について [KDDI]

一般社団法人電気通信事業者協会の会員である株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社、株式会社ウィルコムは、2014年1月29日より「災害用音声お届けサービス」の相互利用を開始しますのでお知らせします。

「災害用音声お届けサービス」は、震度6弱以上の地震など大規模災害発生時などで、音声発信が集中することでつながりにくくなった場合に、音声通信に代わってパケット通信により音声メッセージをお届けする災害時専用のサービスです。本サービスは、ご利用者の安否音声をファイル化し、パケット通信により送信する仕組みのため、音声通信が混みあって電話がかかりにくい場合であっても声で安否確認などができます。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2014/0127a/