低価格で短時間測定が可能な放射能分析装置を開発 [三菱電機]

JST 先端計測分析技術・機器開発プログラムの一環として、三菱電機株式会社 先端技術総合研究
所の西沢 博志 主席研究員と九州大学 大学院総合理工学研究院の渡辺 幸信 教授らの開発チームは、
食品などに含まれる放射性核種を短時間に測定し、同時に低価格化を実現する放射能分析装置を開発し
ました。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2014/0327-c.pdf