双日、日鉄鉱業と共同でチリの銅鉱床を発見 [双日]

双日株式会社

双日株式会社と、日鉄鉱業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松本六朗)は、チリ共和国第4州の州都ラ・セレナ市の東約35キロに位置するアルケロス鉱区(Arqueros Properties: 約50平方キロメートル)において、第一次試錐作業として全14孔のボーリングを行い、高品位の銅鉱体を捕捉し、新規銅鉱床を発見しました。