世界最小クラスの感震センサーを開発 [オムロン]

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、MEMS3軸加速度センサーと独自のSI値(※2)演算アルゴリズムを採用することで、表面実装が可能な世界最小クラスのサイズと高精度な地震検知を実現した感震センサーを開発し、2016年1月より販売を開始します。

http://www.omron.co.jp/press/2015/11/e1106.html