世界最小の消費電力を達成したBluetooth Low Energy向け無線受信アーキテクチャの開発 [東芝]

当社は、Bluetooth® Low Energy(BLE)(注1)に対応する新しい無線受信アーキテクチャを開発しました。開発したアーキテクチャは、無線受信機を構成する回路の部品点数を削減することで、世界最小の消費電力での受信に成功しました。本開発技術をウェアラブルデバイス等へ適用することにより、無線装置の長時間駆動を可能とします。本関連技術は、米国サンフランシスコで開催されるIEEE国際学会「ISSCC2016」で2月3日(現地時間)に発表します。

http://www.toshiba.co.jp/rdc/detail/1602_01.htm