世界最小電力!サーバ間の光通信向け次世代56Gbps送受信回路を開発 [富士通研究所]

株式会社富士通研究所(注1)と、株式会社ソシオネクスト(注2)は、サーバやスイッチで使用される半導体チップと光モジュール間のデータ通信において、従来と比べて2倍高速となる1チャネル当たり毎秒56ギガビット(Gbps)の通信速度を実現する、世界最小電力の送受信回路を開発しました。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2016/02/1.html