金星極域の高温の生成・維持メカニズムを理論的に解明 [JAXA]

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の安藤紘基宇宙航空プロジェクト研究員が率いる研究チームは、大規模なコンピュータシミュレーションから、金星の極域上空の大気に生じている特異な気温分布を世界で初めて再現し、その生成・維持メカニズムを理論的に解明することに成功しました。

http://www.jaxa.jp/press/2016/02/20160201_venus_j.html