ゲリラ豪雨対策に活用できる下水道氾濫検知ソリューションを販売開始 [富士通]

富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中達也、以下 富士通)は、下水道事業者向けにゲリラ豪雨などによる被害軽減を目的とした下水道氾濫検知ソリューションを、8月15日より販売開始します。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2016/08/15.html