チリの首都サンティアゴの15,000世帯以上が利用する緊急通報システムを受注 [日本電気]

NECチリは、チリの首都サンティアゴのラス・コンデス区役所から地域住民用の緊急通報システムを受注しました。本システムはチリの首都サンティアゴのラス・コンデス区の15,000世帯以上で本年9月から稼働予定です。なお、本システムはスマートフォンや専用端末から利用でき、ラス・コンデス区役所から無料で住民に配布されます。

http://jpn.nec.com/press/201608/20160816_03.html