月刊セキュリティ研究2月号 (no.219)発行

小誌219号のスペシャルインタビューは「2020年に向けて整備されていく体制と装備品」と題し、総務省消防庁 国民保護・防災部長 杉本達治さんにお話しを伺いました。今号からスタートする新コーナー「早大人脈記」第1回目は『入場行進の「語り芸」から 始まった全国一周』と題し、元・全国早稲田学生会連盟OB会幹事長の大村真也さんへのインタビューです。また、「防大人脈記」第2回目は常陸興業(株)社長の増田忠則(第3期生)の登場です。そして、今回の企業紹介コーナー1社目は災害時の避難誘導システム「ツーウェイサイン」を開発した(株)ワイヤードの 座親社長。そして2社目は、ノベルティ業界に価格破壊・流通革命を起こした(株)ネクストインターナショナル 髙旗社長へのインタビューです。

 

小誌は全国の有名書店にて発売!!バックナンバーの閲覧は図書館で!!
バックナンバーについてはセキュリティ研究事務局WEBで確認できます。