消防の広域化及び消防の連携・協力に関する答申 [総務省消防庁]

第28次消防審議会(消防庁長官の諮問機関。会長・田中淳東京大学総合防災情報研究センター長・教授)において、平成28年5月23日に「 人口減少や災害の多様化等社会環境の変化に対応し、必要となる消防力を維持していくための消防体制のあり方等」について消防庁長官から諮問を行いました。
それを受け、消防審議会において審議が行われ、この度、答申が取りまとめられ
ましたのでお知らせします。

http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h29/03/290315_houdou_1.pdf