燃料電池とガスタービンを組み合わせた複合発電システムの実証開始 [NEDO]

NEDOは、日本特殊陶業(株)を助成先として円筒形の固体酸化物形燃料電池(SOFC)とマイクロガスタービンを組み合わせた「加圧型複合発電システム」を愛知県小牧市の同社小牧工場内に設置し、運転を開始しました。

今後、日本特殊陶業(株)は本システムの運用効率や運転性、耐久性などの検証を行い、SOFCの実用化を前進させその普及に貢献します。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100748.html