経済産業省・東京証券取引所から「攻めのIT経営銘柄2017」に選定 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、経済産業省と東京証券取引所が共同で選定する「攻めのIT経営銘柄2017」に選ばれました。

「攻めのIT経営銘柄」は、東京証券取引所の上場会社の中から、中長期的な企業価値の向上や競争力の強化といった観点から経営革新、収益水準・生産性の向上をもたらす積極的なITの利活用に取り組んでいる企業を、業種区分ごとに選定して紹介するものです。

2015年に創設され今回で3回目を迎えますが、セコムは昨年、サービス業の中で初めて選ばれ、今回2年連続の選出となりました。

https://www.secom.co.jp/corporate/release/2017/nr_20170531.html