固体酸化物形燃料電池(SOFC)ハイブリッドシステム マイクロガスタービン(MGT)との組み合わせにより業務・産業用に市場投入 [三菱日立パワーシステムズ]

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、業務・産業用に開発した固体酸化物形燃料電池(SOFC:Solid Oxide Fuel Cell)とマイクロガスタービン(MGT)の組み合わせによる加圧型複合発電システム(ハイブリッドシステム)の販売を開始しました。エネルギー・環境問題の改善に役立つ分散型電源・コージェネレーション(熱電併給)システムの有力な選択肢として、幅広い産業界からの受注を目指します。

http://www.mhps.com/news/20170809.html