FHD角ハイメガカメラ「ABC-1992Ω」販売開始 [ITS]

赤外線や動体検知、画質切替などの機能を搭載したフルハイビジョン角ハイカメラ

●フルHD高画質映像
本機は1920×1080 15fps / 1280×720 30fps の高画質映像を撮影できます。
高画質化により、細かな部分まで鮮明に確認出来るようになりました。

●不可視赤外線搭載
小さいながらも肉眼では見えない不可視赤外線ライトを6つ搭載。
赤外線照射距離は短いですが、真っ暗な空間でも撮影が可能です。

●画質切替機能
1080pのフルハイビジョン画質と、720pのハイビジョン画質の切替がワンボタン操作。
より滑らかな映像を撮影する場合は、720pを推奨。

●動体検知機能
映像に動きがあった時だけ録画開始する動体検知録画機能を搭載。
無駄な記録が残らないので、データの節約になります。

●充電しながら録画
AC電源からの充電中は、充電しながらの録画が可能です。
長時間撮影したい時などに大変便利です。
※長時間撮影時は本体がかなり熱を持ちますが、耐久性はございます。

●時間表示機能
撮影した映像に撮影時刻を表示させることで、防犯上の証拠能力アップ。
設定により非表示も可能です。

http://www.its-tokyo.co.jp/cctvcamera/autorecordingcamera/abc-1992orm/abc-1992orm.html