世界初の追尾集光型太陽エネルギー回収システムを開発、実証開始へ [NEDO]

NEDOと(株)アクトリーは、集光した太陽エネルギーの65%を電気と熱に変換できる世界初の追尾集光型太陽エネルギー回収システムの開発に成功しました。

本システムは、太陽光による発電と60℃以上の高温水を用いた太陽熱の熱回収を同時に行う架台設置型のハイブリッドシステムで、2017年9月から、石川県白山市内の(株)アクトリー本社敷地内で実証試験を開始します。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100835.html