SPring-8で高精度楕円面鏡による世界最小の2次元X線100nm集光ビームを達成 [高輝度光科学研究センター]

公益財団法人高輝度光科学研究センター(土肥義治理事長、以下「高輝度光科学研究センター」)、国立大学法人大阪大学(西尾章治郎総長、以下「大阪大学」)及び国立研究開発法人理化学研究所(松本紘理事長、以下「理化学研究所」)は共同で、大型放射光施設SPring-8※1において、ナノメートルの表面精度を持つ2次元楕円面鏡を作製し、楕円面鏡としては世界で最小の100nm集光ビームを実現しました。

http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2017/171201_2/