デジタル画像によるトンネル変位監視技術「T-Photo Monitor Tunnel」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:村田誉之)は、トンネル内空の変形状態を計測・評価するため、写真測量技術を改良・発展させたトンネル変位監視技術「T-Photo Monitor Tunnel」を開発し、この度、東海北陸自動車道上野トンネル2期線工事※において本技術の適用により、その有効性を確認しました。

http://www.taisei.co.jp/about_us/release/2017/1439260308722.html