AHD PTZカメラ PTZ-930AH ヒーター付 [竹中エンジニアリング]

AHDプリセットドームカメラに光学10倍ズームレンズとデイナイト機能を搭載!
ファン・ヒーター搭載のハウジング一体型構造により寒冷地への設置が可能!

特徴

・2メガピクセルCMOSセンサーを搭載
2メガピクセル1/3型プログレッシブスキャンCMOSセンサーを採用し、解像度1920×1080の高精細な画像表示を実現。

・同軸ケーブルで画像を伝送
フルHD映像を同軸ケーブル伝送。遅延の無いフルハイビジョンの映像をモニタリングすることができます。
ケーブル種類 : 5C-2V・5C-FB、推奨配線距離 : 250mまで
ケーブル種類 : 3C-2V    、推奨配線距離 : 150mまで

※上記は配線距離を保証するものではありません。使用するケーブル・コネクタなどの条件により、配線距離が短くなる場合がありますので、ご注意ください。

・光学10倍ズームレンズを搭載

オートフォーカス機能内蔵の光学10倍ズームレンズ(f=5.1〜51mm)の搭載により、細部まで鮮明な画像が得られます。さらに、デジタル32倍ズームとの併用により、最大320倍までのズームが可能です。
f=5.1mm~51mm、水平54°~4.9°、垂直31°~4.0°

・プリセットポジション設定機能
最大121箇所のプリセットポジションをあらかじめ設定でき、見たい場所を素早く映し出すことが可能です。また、アラーム入力を4系統装備し、アラーム信号が入力されると、あらかじめ設定されたプリセットポジションに移動させることができます。

・ハウジング一体型構造
屋外の壁面設置が可能で、ファンを搭載しています。

・電子感度アップ機能
電子感度アップ(最大4倍)を搭載していますので、低照度下でもより鮮明な画像が得られます。

・多彩な監視モード
パン・チルト・ズームなどの連続操作を記録させて同じ軌跡を監視するパターンモード、指定した2つのポジション間をオートパンで監視するスキャンモード、登録したプリセットポジションを順番に切替えて監視するツアーモードを搭載しています。

・AHD・アナログ映像信号を同時出力可能
AHD映像信号に加えて、アナログ映像信号を同時に出力が可能。AHD用レコーダーだけでなく、既存のアナログ用レコーダーにもご使用いただけます。

・同軸重畳制御(UTC)機能
同軸重畳制御機能により、弊社製レコーダーと同軸ケーブルで接続するだけで、レコーダー側からカメラのPTZ制御やOSD設定が可能です。

・カメラ制御
専用コントローラVSP-5000または弊社デジタルレコーダーの接続により、最大255台のカメラ制御が可能です。

・プライバシーゾーン機能
監視エリア内で撮影をしてはいけない画像の任意の場所にマスク(8箇所)をかけて映像を隠すことができる、プライバシーゾーン機能を搭載しています。

・ヒーター内蔵
ヒーター内蔵により、使用可能温度が-30〜50℃に対応。
※ヒーターは5℃以下で動作し、15℃以上で停止

http://www.takex-eng.co.jp/ja/products/item/8676/