ICタグ(RFID)を活用したサプライチェーンにおける情報共有の実証実験を実施 [大日本印刷]

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)の委託事業「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業」の一環として、食品・日用品メーカー、卸、物流センター、コンビニエンスストア(以下:コンビニ)、システムベンダーと共同で、「電子タグを用いたサプライチェーンの情報共有システム」の実証実験を実施します。

http://www.dnp.co.jp/news/10143149_2482.html