平成30年度実践的サイバー防御演習「CYDER」の開催について [NICT]

NICTナショナルサイバートレーニングセンターは、国の行政機関、地方公共団体等のサイバー攻撃に対する対応能力向上のため、全国47都道府県において、これらの組織のLAN管理担当者等を対象とした実践的サイバー防御演習「CYDER*」(サイダー)を平成28年9月から実施しています。
平成30年度からは、金融、交通インフラ、医療、教育研究機関といった重要インフラ向けに最適化したコースを新設します。また、重要社会基盤事業者に該当しない一般企業等の方も受講可能となります。

http://www.nict.go.jp/press/2018/03/07-1.html