Sub-GHz RFモジュール「WF924シリーズ」を開発 [SMK]

当社はこのほど、UARTインタフェースで制御可能な「Sub-GHz RFモジュール WF924シリーズ」を開発し、受注活動を開始しました。汎用性の高いUARTインタフェースによる制御に対応したことにより、主に温度センサー向けだった当社従来シリーズ「WF921」と比較して用途が拡大しました。

https://www.smk.co.jp/news/press_release/2017/1098rd/