世界初、4G LTEで自律飛行する複数ドローンを活用した広域警備に成功 [セコム]

NEDO、KDDI、テラドローン、セコムは、世界で初めて、第4世代の高速通信規格(4G LTE)のモバイル通信ネットワークを活用した自律飛行する複数のドローンの警備実証実験を実施し、広域施設における遠隔巡回警備に成功しました。

本実証実験では、KDDIが構築したドローン専用基盤「スマートドローンプラットフォーム」を活用し、4機の自律飛行ドローンによる遠隔巡回警備の実験を行いました。

複数のドローンを利用した遠隔巡回警備により、不審者の発見や注意喚起、不審火の発見、夜間警備など、セキュリティ強化につながります。

https://www.secom.co.jp/corporate/release/2017/nr_20180315.html