「リアルタイム災害情報サービス」にAIを導入し効率化 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)のグループ会社でBPO・ICT事業を担うセコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:林 慶司)は、AIベンチャーの株式会社レトリバ(本社:東京都千代田区、社長:河原一哉 以下、レトリバ)およびBPOサービスを提供するりらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中込 純 以下、りらいあ)と、SNSに投稿される大量の火災情報から有用情報のみを高精度に抽出するAI(人工知能)を共同開発し、4月1日から「リアルタイム災害情報サービス」に導入します。

https://www.secom.co.jp/corporate/release/2017/nr_20180327.html