最長40mの伝送を可能にした「高機能USB3 Visionアクティブ光ケーブル」を発売 [OKI電線]

OKIグループの電線事業会社 OKI電線(社長:小林一成、本社:神奈川県川崎市)は、業界トップクラスの細さを実現しながら伝送距離を従来品の2倍となる最長40mまで拡張させ、さらに耐ノイズ性能を高めた新商品「高機能USB3 Vision(注1)アクティブ光ケーブル(注2)」の発売を開始します。新商品は、医療用画像診断装置や自動運転車など高度の信頼性が要求される先進分野などでの用途展開を目指し、2018年5月14日より出荷を開始します。

http://www.oki.com/jp/press/2018/05/z18004.html