トラック運送業界を対象とした商用テレマティクス分野への参入に向けて新開発の通信型ドライブレコーダーを提案 [JVCケンウッド]

 株式会社JVCケンウッドは、トラック運送業界を対象とした商用テレマティクス分野への参入に向けて、通信型ドライブレコーダーを新たに開発いたしました。また、同分野への参入のファーストステップとして、2018年9月より、商用車両向けのデジタルタコグラフ(デジタル式運行記録装置)や安全運転診断システムなどを手掛ける株式会社データ・テック(以下、「データ・テック社」)製「セイフティレコーダ®」と連携したシステムの提供を開始いたします。

http://www.jvckenwood.com/press/2018/05/press_180521.html