業界で最も広帯域なRFトランシーバー「ADRV9009」を発表 [アナログ・デバイセズ]

アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、これまでに受賞歴のあるRadioVerse™技術および設計開発環境に、業界で最も広帯域なRFトランシーバー「ADRV9009」を追加したことを発表しました。これにより共通の無線プラットフォームを使用しつつ、5Gの展開の加速や、2G/3G/4G通信エリアの維持、フェーズド・アレイ・レーダーの設計の簡素化が実現できます。ADRV9009 RFトランシーバーは、過去の世代のデバイスと比べて2倍の帯域幅(200MHz)を提供し、ディスクリート部品20個相当を置き換えることができます。消費電力は2分の1に低減しており、パッケージ・サイズも約60%小さくなっています。業界最高の性能、サイズ、重さ、消費電力の削減を実現したADRV9009トランシーバーは、新しい5Gワイヤレス・インフラストラクチャ機器や航空宇宙/防衛システムに要求される、アンテナ密度やネットワーク容量の厳しい条件を満たすことができます。

http://www.analog.com/jp/about-adi/news-room/press-releases/2018/6-11-2018-industrys-widest-bandwidth-rf-transceiver-speeds-development-of-2g-5g-base-stations.html