スケーラブルでセキュアな無線LANの迅速な構築を支援する「Trusted Wireless Environment Framework」を発表 [ウォッチガード]

企業向け統合型セキュリティプラットフォームのグローバルリーダであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法人、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長 谷口 忠彦、以下ウォッチガード)は、新たに「Trusted Wireless Environment Framework(高信頼性な無線LANフレームワーク)」を発表しました。本フレームワークは、企業やソリューションプロバイダが無線LANサービスの構築に利用できるガイドラインであり、優れたパフォーマンス、スケーラブルな管理、そして実証済みのセキュリティを包括的に提供します。
https://www.watchguard.co.jp/press-release/20180920.html