予知保全を実現し設備の稼働率を向上する「AI予知保全ライブラリ」を発売 [オムロン]

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)は、モノづくりの現場における生産ラインや装置の制御機能とAI処理機能をリアルタイムに融合させた業界初※1の「AI搭載マシンオートメーションコントローラー(以下、AIコントローラー)」用、「AIコントローラー専用 Sysmac Library」の第一弾、「AI予知保全ライブラリ」を10月16日から発売します。オムロンは、「AIコントローラー」と「AI予知保全ライブラリ」を提供することで「予知保全」を実現し、従来、熟練技能者が行っていた設備の突発停止時の復旧対応や定期保全を、最適なタイミングの保全に変えることで、止まらない設備の実現を目指します。

https://www.omron.co.jp/press/2018/10/c1001.html