塩素化エチレン類を分解する浄化菌の効果を長く持続させる浄化材「TM-BioLong」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:村田誉之)は、塩素化エチレン類※1を浄化する特定浄化菌の効果を長期的に持続させる浄化材「TM-BioLong」を開発しました。本浄化材を用いることにより、汚染域における浄化効果を持続させ、浄化材の注入回数を大幅に削減できコストの低減が可能となります。

https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2018/181011_4472.html