駅業務のオートメーション化に向けた実証実験を開始 第1弾「自律走行の警備ロボット」 [ オムロン]

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長 CEO: 山田義仁)の子会社として社会システム事業を担う、オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 細井俊夫、以下 OSS)は、ロボットによる駅業務のオートメーション化に向けた実証実験の第1弾として、東京都が実施する「都営地下鉄施設内における案内・警備ロボット実証実験」に参画し、2018年12月より、都営地下鉄大江戸線 大門駅にて警備ロボットの実証実験を開始します。

https://www.omron.co.jp/press/2018/11/c1122.html