クラウドファースト時代の新たな行政サービス構築のためのセキュリティ対応策を提供 [富士ソフト]

富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保、以下:富士ソフト)、PwCあらた有限責任監査法人(東京都千代田区、代表執行役:木村 浩一郎、以下:PwCあらた)ら各社は共同で、内閣サイバーセキュリティセンター(以下:NISC)制定の政府統一基準(平成30年度版)に対応したセキュリティリファレンス(以下:本リファレンス)を作成し、2018年12月25日より、政府機関向けに無償提供を開始します。本リファレンスは、クラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス」(以下:AWS)環境におけるセキュリティ対応策の詳細を網羅的に提示しています。

https://www.fsi.co.jp/company/news/181225.html