道路パトロール支援サービス「通過地点自動記録」機能を提供開始 [富士通交通・道路データサービス]

株式会社富士通交通・道路データサービス(注1)は、すでに多くの道路管理者にご利用・ご好評を頂いているクラウド型簡易路面診断サービス『道路パトロール支援サービス®(略称「道パト®」、以下「本サービス」)』の機能強化(標準機能)として、パトロール中のチェックポイント通過記録を自動で行う「通過地点自動記録」機能を本日より提供開始します。 本機能をご活用頂くことで、従来パトロール員が定められたチェックポイントの通過時刻を逐次記録していた作業が不要となり、パトロール作業の負荷を軽減することができます。
http://www.fujitsu.com/jp/group/ftrd/company/press-releases/2019/02.html