鉄道ホーム監視用モニターでEIZO初のフルHD、AHD対応の21.5型モニターを発売 [EIZO]

EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛祥隆)は、鉄道ホーム監視向けに21.5型フルHD(1920×1080)解像度の液晶モニター「DuraVision FDF2123W」を2019年6月3日(月)に発売します。価格はオープン価格です。

https://www.eizo.co.jp/press/archive/2019/NR18_028.html