AIを搭載した空間制御システム『ArchiphiliaTM Engine』を共同開発 「EQ House」にて、学習によって成長する建築を実証 [竹中工務店]

竹中工務店(社長:佐々木正人)とHEROZ(代表取締役CEO:林 隆弘)は、HEROZの提供するAI 「HEROZ Kishin」を用いた空間制御システム『ArchiphiliaTM※1Engine(アーキフィリア エンジン)』を共同開発し、竹中工務店が設計施工を行った「EQ House(イーキュー ハウス)」プロジェクトにおいて、6月5日より実証実験を開始しました。

竹中工務店とHEROZは、今回の成果をもとに、建物設備へのAI適用を進めていきます。また、まちづくりに関するソリューションとしての展開を図ることで、社会に貢献することを目指していきます。

https://www.takenaka.co.jp/news/2019/06/01/index.html