半導体製品の所在管理システムを開発 [帝人]

帝人株式会社(本社:大阪市北区、社長:鈴木純)は、自社展開しているRFID管理システム「レコピック」の技術をベースとして、2種類のICタグ情報を紐づけることで対象物の所在を管理するシステムを開発し、このたび、アナログ半導体専業メーカーであるエイブリック株式会社(本社:千葉市美浜区、社長:石合信正)の高塚事業所(千葉県松戸市)で運用を開始しました。

https://www.teijin.co.jp/news/2019/06/10/jbd190610_01.pdf