世界初、手のひら静脈認証装置「PalmSecure Fシリーズ」がFIDOサービスに対応 [富士通フロンテック]

当社は、手のひら静脈認証装置「FUJITSU 生体認証 PalmSecure(パームセキュア)Fシリーズ」(以下、PalmSecure Fシリーズ)のFIDO(ファイド)UAF(注1)およびFIDO2(注2)に準拠した認証用ソフトウェアを新規開発し、国際標準規格FIDOに対応しました。本年7月より、富士通株式会社(注3)の「オンライン生体認証サービス(※)」のオプションに追加され、静脈パターンを使ったFIDOサービスとして世界で初めて利用可能となります。

https://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/resources/news/press-releases/2019/0703.html