働き方とオフィスの課題を明確にする オフィス診断サービス「ワークプレイス・ドック」を提供 [オカムラ]

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)は2019年7月より、働き方とオフィスの課題を明確にするための各種調査をパッケージ化したオフィス診断サービス「ワークプレイス・ドック」を提供開始します。

「ワークプレイス・ドック」は、ウェブアンケート「O-SCORE(オー・スコア)」(無料)と、そのアンケート結果から明らかになったオフィスと組織の問題点をタイプ別に詳しく診断・分析する「4タイプの診断:スマート診断(効率性診断)、クリエイティブ診断(創造性診断)、ナチュラル診断(健康性診断)、プロアクティブ診断(主体性診断)」(有料)をパッケージ化したサービスです。

http://www.okamura.co.jp/company/topics/office/2019/workplace-dock.php