マイクロ波を電力に変換する高感度ダイオードを開発 [富士通]

JST 戦略的創造研究推進事業において、富士通株式会社の河口 研一 事業部長付と首都大学東京の須原 理彦 教授らは、微弱なマイクロ波を電力に変換できる高感度のナノワイヤバックワードダイオード整流素子を開発しました。携帯電話基地局などから放射されている環境電波から電力を生み出す環境電波発電に役立つ技術として期待されます。

https://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/09/24.html