200V対応の無停電電源装置(UPS)新シリーズ「BU-2R(H)」と自動シャットダウンソフト「VirtuAttendant」を新発売 [オムロン]

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)のグループ会社として社会システム事業を担うオムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 細井俊夫、以下、 OSS)は、200V仕様のサーバー向けの無停電電源装置※1(UPS)の新シリーズ「BU-2R(H)」と、仮想サーバー※2を停電時に自動でシャットダウンし、復電時に自動で立ち上げる設定を行う、仮想化環境専用自動シャットダウンソフト「VirtuAttendant(ヴァーチュ・アテンダント)」を2020年2月より発売します。

https://www.omron.co.jp/press/2019/12/c1212.html