世界初 電界共振結合で4.7kWのワイヤレス電力伝送に成功 [古河電気工業]

古河電気工業株式会社(本社:東京都千代田区丸の内2丁目2番3号、代表取締役社長:小林敬一)は、自動車・エレクトロニクス研究所で開発している電界共振結合方式を用いて、世界で初めて13.56MHz(注3)
で4.7kWの電力を95㎜の距離でワイヤレス電力伝送(注1)する事に成功しました。軽量で、金属異物を加熱しないという電界方式の特徴を活かして、次世代の電動小型モビリティやロボット、無人搬送車などへのワイヤレス給電の適用を目指します。

https://www.furukawa.co.jp/release/2020/kenkai_200127.html