快適な空調を実現するビル向け赤外線アレイセンサシステムを販売開始 [アズビル]

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、2月13日より、空調の快適さと省エネルギーに貢献するビル向けの新システム「赤外線アレイセンサシステム」の販売を開始しました。
本システムは赤外線を検出するセンサにより在室者の増減や日射、OA機器の表面温度を計測し、室内空間の温度変化の兆しを捉えて制御します。これにより室内温度が変化する前に、常に快適な空間を実現することができます。

https://www.azbil.com/jp/news/200213.html