人流シミュレーションシステム「T-MultiAgent JINRYU」を開発 [大成建設]

 大成建設株式会社(社長:村田誉之)は、建物内における歩行者の属性を考慮し、緊急時・平常時の混雑や避難経路の制約など周辺状況を踏まえて行動を予測・再現でき、あらゆる状況下での歩行者の移動を定量的に評価するマルチエージェント型人流シミュレーションシステム「T- MultiAgent JINRYU」を開発しました。これにより、建物内での効率的な避難誘導に関する計画の策定や対策の検証などが可能となります。

https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2020/200428_4912.html