業界初、人の感性や熟練者の経験を再現した、欠陥抽出AI搭載の画像処理システム「FHシリーズ」を発売 [オムロン]

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、製造現場における外観検査を自動化にするため、購入後、検査対象物のキズのサンプルなどの学習なしで、欠陥を認識する業界初の欠陥抽出AI技術を搭載した画像処理システム「FHシリーズ」を7月1日からグローバルで順次発売します。”人の感性”や”熟練者の経験”を再現するAI技術を既存の画像処理システムに搭載することで、これまで機械では検出困難だった欠陥をスキルレスに安定検出し、人の目視に頼っていた外観検査の自動化を実現します。

https://www.omron.co.jp/press/2020/06/c0629.html