映像・IoTデータを活用した現場管理システム「T‐iDigital Field」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、ネットワークに繋げたカメラ映像やIoT機器で得られたデータを用いて建設現場の施工状況を可視化し、工事関係者間で遠隔地からリアルタイムに情報共有できる現場管理システム「T-iDigital Field」を開発しました。またこの度、実現場において本システムの実証実験を実施し、その性能を検証しました。

https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2020/200727_4966.html