TOAの監視カメラやスピーカーとの組み合わせで安全走行違反車への注意喚起放送が可能 [TOA]

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)、ならびにグループ会社のアコース株式会社(本社:滋賀県米原市、社長:沼 倫也)は、沖電気工業株式会社(本社:東京都港区、社長:鎌上信也、以下OKI)が販売を開始した映像AI ソリューション「AISION®」※1の開発において、安全走行違反車への注意喚起を目的とした実証実験に協力しました。TOAのネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」※2、および「IPホーンスピーカー」※3と、OKIの「AISION® 車両センシングシステム」を組み合わせることで、安全走行違反車への注意喚起放送が可能です。

https://www.toa.co.jp/news/2020/200925.htm